日射調整フィルム 3M RE80CLIS

日射調整フィルム 3M RE80CLISのイメージ
UV99%カットのアイコン 防虫効果アイコンのイメージ ハードコートアイコンのイメージ 飛散防止アイコンのイメージ 遮熱効果アイコンのイメージ

日射調整フィルム 3M RE80CLISの特徴

紫外線防止効果=紫外線A波、B波を99%以上カットします

防虫効果=防虫効果があるので蛍光灯の光によって来る虫を軽減します

傷付防止効果(ハードコート)=傷がつきにくくなります

飛散防止効果=地震時ガラスが割れ飛び散りを防ぐ効果があります。

遮熱効果=窓からの熱20%カット(3㎜フロートガラスに貼った場合)

節電・省エネ効果=冷房負荷低減効果があります

日照調整

日射調整フィルム 3M RE80CLISの特徴

材料工賃標準施工価格 14,000円/平米(税込15,120円)

通常施工価格 12,000円/平米(税込12,960円)

2018年4月30日まで大幅値引きキャンペーン価格実施中!

  • 3平米以上は通常価格よりも格安にいたします!!平米数によっては割高になる場合があります。

清掃費用、施工窓の周辺の養生費用、フィルムの残物処理料金、材料費用(材料工賃)、工事料金(材工)等の施工にかかわる価格がすべてが含まれています。
土日祝日の施工も承ります!

日射調整フィルム 3M RE80CLISが施工できるガラスの種類

フロートガラス・ペアガラス・強化ガラス(ほとんどの場合施工可能ですがまれに熱割れ計算が必要となる場合があります。)
網入りガラス、網入りペアガラスの場合は熱割れ計算が必要となります。

  • 見積り時に、熱割れ計算をいたしますのでお申しつけ下さい。

透明で性能重視の場合3M 透明遮熱フィルム NANO80S(日射熱35%カット)がおススメです!
性能重視の場合は3M 省エネフィルム NANO70S(日射熱39%カット)がおススメです!
網入りガラスの場合はNANO90S(日射熱20%カット)がおススメ!NANO90Sの施工も承ります!

日射調整フィルム 3M RE80CLISの特徴

サッシ変形時の安全性

サッシ変形時の安全性

強化ガラスの安全性

強化ガラスの安全性

1. 日射調整フィルム 3M RE80CLISの省エネ効果

日射調整フィルム 3M RE80CLISを3㎜フロートガラスに貼るとを日射熱を20%カットし室内に入る熱をさえぎり、冷房の効きがアップします。
日射調整フィルム 3M RE80CLISを貼ると窓際の温度上昇が効果的(メーカー測定値によると9月中旬/南向きで最大6.6度)に抑制されます。省エネ、二酸化炭素CO2削減、地球温暖化対策に!
日射調整フィルム 3M RE80CLISを貼るとエアコンの効率が良くなり、電気代の節減や省エネにも貢献します。

2. 日射調整フィルム 3M RE80CLISは紫外線(UV)をカット

日射調整フィルム 3M RE80CLISは紫外線(UV)を99%以上カットするので、家具の色あせを低減します。
紫外線(UV)は肌のシミ、しわ、タルミや、体の老化、万病のもとになる活性酸素を体内に作り出す原因の一つと言われています。
紫外線対策、UV対策に!

3. 日射調整フィルム 3M RE80CLISの地震時の飛散防止効果

窓ガラスにガラスフィルムを貼っていないと、大地震時、窓ガラスだけの場合、最長15mも鋭利なガラスの破片が飛び散ることもあります。
窓ガラスにガラスフィルムを貼った場合、破片はガラスフィルムにくっ付いているので飛び散りません。
地震対策、災害対策に!

4. 日射調整フィルム 3M RE80CLISの衝突時の飛散防止効果

台風などの影響で外からものが窓ガラスにぶつかったことを想定すると、窓ガラスだけの場合、窓ガラスは粉々になり衝撃部を中心に大きな破片が飛び散ります。
日射調整フィルム 3M RE80CLISを貼った場合、窓ガラスは割れますが、衝撃物は貫通せず破片も 飛び散りません。
地震対策、災害対策に!

5. 日射調整フィルム 3M RE80CLISの日照調整効果

日射調整フィルム 3M RE80CLISは窓際で太陽がまぶし過ぎてるのを軽減します。西日対策に!

6. 透明日射調整フィルム 3M RE80CLISの防虫効果

防虫効果がある日射調整フィルム 3M RE80CLISは室内の明かりにくる昆虫を低減する効果があります。
飛来昆虫にはウンカ・ヨコバイ、ユスリカ、ガなどがいます。害虫対策に!
窓ガラスに貼るシートの日射調整フィルム 3M RE80CLISですと防虫用の薬剤を使用しないので、とても衛生的です。

45kg の重りを振り子式に振り下ろしてガラス面に衝撃を加える試験。

ガラス面に衝撃を加える試験

人体衝突等でガラスが曲げ破壊された時の安全性を見る

ガラスの安全性を見る

日射調整フィルム 3M RE80CLIS のお見積り時のご注意

日射調整フィルム 3M RE80CLIS施工時の平米の計り方は、窓ガラスの施工面積(四角の場合)のみの平米で積算いたします。
窓ガラスの形が円形、台形等特殊な場合はのぞきます。形が特殊の場合の価格はご相談ください。

日射調整フィルム 3M RE80CLISの性能を体感できる体感機もございます。
見積り時お申し込みください。

施工前施工後の温度変化の計測も可能ですのでご相談ください。

日射調整フィルム 3M RE80CLIS施工は窓ガラス高さは約3.0メートルまでは脚立を使い施工ますが、 それ以上場合は専用の足場で施工しますので、別途足場費用が発生します。見積りにて価格は ご相談ください。

段差の有る階段の高さの有る吹き抜け等も対応できます。

  • 施工困難な場合がありますのでご了承ください。

既にフィルムやシートが貼ってある場合は、ガラスフィルム、シートの剥がす料金が掛かります。価格はご相談ください。

丸いガラス、湾曲したガラス、段差のある階段、高所作業お任せください。別途、価格はご相談させていただきます。

  • 日射調整フィルム 3M RE80CLISは型ガラスや凸凹の有るガラスには施工することができません。

凹凸ガラス用防犯シート、型ガラス用防犯シートも取り扱えます。

【左】窓ガラスのみガラスシートなし 【右】3M RE80CLIS施工済

 RE80CLIS施工の比較

屋外から見た所

【左】3M RE80CLIS施工済み 【右】ガラスシートなし

屋外から見た所の比較

屋外から見た所

【左】3M RE80CLIS施工済み 【右】ガラスシートなし

屋外から見た所窓ガラス
製品データ 遮蔽
係数
日射 可視光線 紫外線透過率 熱貫流率
反射率 透過率 吸収率 反射 透過 W/m²K
3㎜厚フロートガラス 1.00 8% 86% 6% 8% 90% 71% 6.0
RE80CLIS 0.80 8% 60% 32% 10% 83% 1%以下 5.7
遮蔽係数…
日差しを遮る効果を見る指標です。3mm厚透明ガラスを1とし、ガラスにフィルム貼付した場合の室内に入り込む日射量の割合を表します。
値が低いほど遮蔽効果が高く、冷房負荷の低減に効果があります。
透過率・反射率・吸収率…
紫外線や可視光線、暑さ(日射)の度合いを表しています。可視光線透過率は明るさの指標となり50%以上あれば暗くなった感じはありません。
可視光線反射率は屋外外観の目安になり、高いほどミラー感が高まります。紫外線透過率が低いほどUVカット効果は高く、褪色防止対策となります。
熱貫流率…
室内外の温度差に起因する熱の逃げやすさを見る指標です。温度差が1℃ある時、面積1平米あたり1時間に抜けていく熱量を表しています。
値が低いほど断熱効果が高く、暖房熱が逃げるのを防ぐ効果があります。

日射調整フィルム 3M RE80CLISの貼り付ける時の施工液は、フィルム専用のものを 使用しております

日射調整フィルム 3M RE80CLISの貼り付ける時の施工液

フィルム施工後のご注意

フィルムを貼り吹け施工後1ヶ月間は、水分がまだ乾いておりませんので、触らないようにしてください。冬期や北面は、フィルムの水分が乾くまで1~2ヶ月かかることがあります。
施工後しばらくの間は、シートの一部に白い濁りが現れたり、外の景色がぼやけて見える場合がありますが、施工時の水分が完全に乾燥するときれいになります。
フィルムに部分的なくもりや水泡が見られる場合もありますが、施工時の水分が完全に乾燥するときれいになります。

虹彩現象
室内の蛍光灯などの映りこみで、フィルムが虹模様が見えることがあります。フィルム表面のハードコート処理によるもので、フィルムの不良によるものではありません。

フィルム日常のお手入れについて

ガラスフィルムに傷をつけたり、劣化させないことが、長い期間ご使用いただくためのポイントです。次の点にご注意下さい。

フィルムには、硬い物や、とがった物を当てないようにして下さい。
フィルム面にマジックなどの油性インクで書かないでください。
フィルムにたばこの火、その他の高温熱源を近づけないで下さい。
フィルムにポスターなどをセロハンテープで貼り付けたり、粘着剤を使用した物は貼り付けないで下さい。

フィルムの清掃時のご注意

フィルムの汚れは、柔らかいタオルなどで一定方向へ拭いてください。ブラシ、硬い布、研磨剤を含んだものはフィルム表面を傷つけるので使用しないで下さい。
フィルムの表面の汚れが取りにくい場合には、中性洗剤(濃度1~2%)を使用して下さい。 ガラスフィルム面に継目があるときは、継目に沿って拭いて下さい。
フィルムに窓ガラス清掃用のスキージーを使用する場合は、水に中性洗剤(濃度1~2%)を入れ十分に濡らしてからご使用ください。硬い部分がフィルムに接触しないようにご注意ください。
フィルムにアンモニア系洗剤や有機溶剤は避けて下さい。

BLUE AQUA
214-0038
神奈川県川崎市多摩区生田6-28-21
運営責任者  中野 暢也
1級ガラス用フィルム技能士
防犯フィルム技能者

TEL:044-272-5071 TEL: 044-272-5071 多忙時は電話を転送しております。
FAX:044-272-5072
携帯電話:080-5672-0932
E-mail:infoblue-aqua.jp
スパム対策のため@は画像になっております

営業時間: 9:00~17:00
定休日:年末年始 (12/31~1/3)
施工は年末年始以外はで行っております
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

神奈川 東京 千葉 埼玉施工時の出張費用
出張費の価格 6,000円 (税込6489円)
駐車可能な場合は500円お安くなります

茨城・山梨・静岡の施工時の出張費用
出張費の価格 9,000円 (税込9720円)
駐車可能な場合は500円お安くなります

群馬・長野・栃木の施工時の出張費用
出張費の価格 10000円 (税込10800円)
駐車可能な場合は500円お安くなります

エリア外でもお気軽にお問い合わせください